森永乳業グループ株式会社デイリーフーズ

COMPANY会社沿革

九州支店を分離し、森永乳業(株)と共に、森永乳業九州(株)を設立
国分フードクリエイト(株)へ市販用フローズン卸売事業を譲渡
森永牛乳販売(株)の宅配部門を統合
北海道支店を分離し、森永乳業(株)、北海道保証牛乳(株)と共に、北海道森永乳業販売(株)を設立
東北森永乳業(株)の営業部門を統合
松江乳業(株)を統合
全国各地の森永乳業グループ販売会社10社の営業機能を東京の(株)デイリーフーズに経営統合。
同時に物流機能を分社化し、各地の新物流子会社として設立。

旧販売会社(10社)

(株)北海道デイリーフーズ

札幌に森永牛乳札幌販売(株)として設立

(株)東北デイリーフーズ

(有)麻生商店を吸収し、山形に進出。同時に秋田協同乳業(株)能代販売所を吸収し、秋田に進出
森永牛乳福島販売(株)の業務を継承し設立

(株)新潟デイリーフーズ

森永乳業(株)等の資本参加を得て新潟に設立

(株)デイリーフーズ

横浜乳業(株)の営業部門を統合
(株)トーア・デーリーフーズを統合
(株)栃木デイリーフーズを統合
東京エスキモー(株)を統合
(株)長野デイリーフーズを統合
スイスデイリートリート(株)を統合、首都圏の各スーパーマーケット等にデザート食品の販売を開始
食品の総合商社を目指し、社名を(株)デイリーフーズと改称
港区芝浦に土地建物を購入し、本社を移転
設立
ソフトクリームフリーザーをイタリアより輸入、ソフトクリーム関連商品を取扱い、販売網を拡大
目黒区本郷町に東京アイスコーン株式会社(資本金800万円)を創立し、アイスクリーム用コーン、モナカの製造・販売を開始

(株)東海デイリーフーズ

静岡エスキモー販売(株)を統合
森永牛乳中部販売(株)として名古屋市に設立

(株)北陸デイリーフーズ

旧・三ツ矢乳業(株)の営業部門を分離、三ツ矢乳製品販売(株)として設立

(株)西日本デイリーフーズ

京都森永牛乳販売(株)、大阪中央乳販(株)、(株)神戸デイリーを統合
森永牛乳関西販売(株)として設立

(株)中国デイリーフーズ

森永牛乳鯉城販売(株)として広島市に設立

(株)四国デイリーフーズ

高松に四国乳製品販売(株)として設立

(株)九州デイリーフーズ

(株)南九州デイリーフーズを統合、同時に宮崎アイスクリーム販売(株)の営業権、営業資本を譲り受ける。
(株)熊本デイリーフーズを統合
門司牛乳(株)として北九州市に設立

pagetop