森永乳業グループ株式会社デイリーフーズ 採用サイト

先輩社員(宅配営業部)の写真

VOICE 03

ずっと希望していた
個人向け営業への挑戦が実現!
社員一人ひとりの思いを尊重してくれるから
19年間、働き続けています

先輩社員(宅配営業部)の写真 先輩社員(宅配営業部)の名前

PROFILEプロフィール

1997年中途入社
青森営業所で主に量販店やコンビニエンスストア向けに森永乳業をはじめ各社商品のルート配送業務からスタート。その後仙台事業所での仕入れ業務や、秋田営業所での量販店向け営業などを経て、2015年から本社宅配営業部にて、個人向け宅配商品の営業活動に注力している。

彼は今年、入社19年目を迎えた。青森営業所からスタートして様々な部署で営業として活躍してきたが、長年希望していた仕事にチャレンジできる機会がついに訪れた。社員の思いに応える環境がある、デイリーフーズの魅力を語ってもらった。

これまで19年、デイリーフーズに勤務していて改めて感じるのは「安心して働ける環境」があることのありがたさです。
上司や先輩など、周りの皆さんは優しくて、また常に私の希望や意思を尊重して応援してくれるので大変な時でも頑張れますし、期待に応えて活躍できた時のやりがいも大きいです。

実は数年前から、自分の中でどうしてもチャレンジしたいことがありました。
それは「法人のお客様」だけではなく、一人ひとりの「個人のお客様」と向き合いながら営業していくことです。
その思いを継続して伝え続けた結果、会社に願いが通じて「宅配営業部」に配属されることになりました。
毎日、福祉施設や企業を対象に試食試飲会イベントを実施しながら、多くの個人宅を訪問し、乳製品を中心とした宅配商品をご紹介する営業を行っています。

初めて対面するお客様にご契約いただくためには、商品の良さだけではなく、自分自身を信頼してもらうことが必要不可欠です。それは決して簡単なことではありません。
それでも、これまでの経験を活かして誠心誠意、お客様の気持ちに寄り添うことで私を信頼いただき、ご契約に結び付いたときには「この仕事に挑戦できて本当によかったな」と、心から感謝していますね。

自分の思いに対して、上司や会社がしっかり受け止め、希望を実現するための最大限のサポートをしてくれるから、安心して仕事に専念できます。
だから、これからも私はデイリーフーズで少しでも長く働き続けたいと思っています。

先輩社員(宅配営業部)の仕事振り画像

SCHEDULEある1日のスケジュール

  • 出社~今日の営業スケジュールの確認とスタッフ合同ミーティング

  • 出発~担当エリアの企業・個人宅を訪問(宅配商品のご紹介)

  • 福祉施設にて試食試飲会イベントを開催

  • 帰社~営業ミーティングで新たな営業戦略を練る

  • 資料作成&明日の営業活動の予定確認

  • 退社

INDEX先輩社員の声

pagetop